太平洋沿海汽船株式会社

営業概要 / BUSINESS OVERVIEW

当社は、1966年12月の設立以来50年以上にわたり、内航船による安全で安定した海上輸送サービスを提供しております。
現在、セメント船や、ケミカルタンカーを船隊に持ち、様々な輸送ニーズに対応した安定輸送と効率配船を目指すことで、お客さまから高い評価を得ております。

内航海運はトラック輸送に比べCO2排出量を大きく抑制できるため、環境面において優れており、またモーダルシフトにも貢献できるため、そのニーズ・重要度はますます高まっております。
当社としてはよりいっそうの環境保全に貢献するべく、2010年にはスーパーエコシップ(電気推進船)・パシフィックブリーズが竣工し、現在もセメント輸送に従事しております。

さらに、当社ではこれまでの内航海運で培ったノウハウを生かし、現在の業容にとどまらず、新規案件に取り組むなど業務の拡大を目指しております。

会社概要 / ABOUT US

社名 太平洋沿海汽船株式会社
Taiheiyo Enkai Kisen Kaisha, Ltd.
設立 1966年12月1日
本社所在地 〒101-0052
東京都千代田区神田小川町1-3-1
NBF小川町ビルディング 7F
MAP
Tel: 03-5217-3060
Fax: 03-3259-1060
資本金 1億8,000万円
株主 太平洋汽船株式会社(100%)
従業員数 34名(2020年4月1日現在)
主要取引先 昭和電工株式会社
住友商事株式会社
太平洋興発株式会社
太平洋セメント株式会社
明和海運株式会社 (五十音順)
主要取引銀行 株式会社みずほ銀行
株式会社三菱UFJ銀行
株式会社北都銀行
株式会社商工組合中央金庫
代表者 取締役社長 三木 賢一
事業内容 海上運送業
内航海運業
貨物利用運送事業
その他前各号に付帯する事業

運航船リスト / FLEET LIST

  • 陸龍丸

    陸龍丸
    船種 セメント運搬船
    竣工 1997
    総トン数 6,544
    載貨重量トン数 10,836MT
  • 暁光丸

    暁光丸
    船種 セメント運搬船
    竣工 2014
    総トン数 5,875
    載貨重量トン数 8,898MT
  • パシフィックブリーズ

    パシフィックブリーズ
    船種 セメント運搬船
    竣工 2010
    総トン数 5,730
    載貨重量トン数 7,981MT
  • 昭豊丸

    昭豊丸
    船種 白油兼ケミカルタンカー
    竣工 2004
    総トン数 696
    載貨重量トン数 1,300MT

採用情報 / RECRUIT

下記の職種を募集しております

1.船舶管理(工務関係)スタッフ

職種 船舶管理 (工務監督、監督補佐など)
給与 経歴や能力を踏まえた上で決定
昇給 年1回
賞与 年2回
勤務地 東京都千代田区神田小川町
勤務時間 09時00分〜17時00分
休日休暇 土日祝、有給休暇、夏期休暇、年末年始休暇、慶弔特別休暇
福利厚生 各種社会保険ほか
選考方法 面接等
年齢 不問
採用人数 若干名
応募資格 船舶管理業務 (工務関係) 経験者、船舶の船体・機関・電気に精通した者、海技者 (機関士として乗船経験者尚可)、船舶工学関係の修了者又は修了予定者
お問い合わせ先 総務課 Tel:03-5217-3050

2.内航船舶乗組員

職種 航海士、甲板部員、司厨部員
採用人数 若干名(応相談)
お問い合わせ先 船員課 Tel:03-5217-3060
(担当:安藤) E-mail:saiyo@taiheiyo-enkai.co.jp

サイトのご利用について

当社は、掲載する情報が正確なものとなるよう細心の注意を払って当社ウェブサイトに情報を掲載しておりますが、この情報の正確性および完全性を保証するものではありません。
当社は予告なしに、当社ウェブサイトに掲載されている情報を変更することがあります。
当社は、お客さまが当社ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容をご利用されたことで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負うものではありません。

個人情報保護方針

当社は、当社が取り扱う個人情報の適切な保護・管理を行うことが当社の社会的責務であると認識し、以下の通り個人情報保護方針を定めます。
グループ役職員は個人情報の取扱いに際し、本方針を遵守します。
  1. 個人情報はその利用目的を特定し、これを超えた目的外利用は致しません。
  2. 個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改竄・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理に努めます。
  3. 個人情報保護に関する関係法令、その他規範を遵守するとともに、本方針の内容を適宜見直し、その改善に努めます。

〒101-0052
東京都千代田区神田小川町1-3-1
NBF小川町ビルディング 7F
Tel: 03-5217-3060
Fax: 03-3259-1060
Google マップで見る